スタッフ紹介

  • おもとの鉢

おもとの鉢

徳川家康公の逸話に倣って引越しのときに抱えて入ったおもと。万年青の名に恥じず、ぐうたらで水遣りも満足にしない社長の元でも常に緑を欠かさない。

  • おもとくん(仮)

おもとくん

ケアマネの池田さんが書いてくれたおもと介護のマスコット。当初名前を公募していたが、社長の飽きっぽさが災いし未だに正式な名前が決まっていない。

  • おもとくん(Ver.2.0)

おもとくん110323

知り合いのデザイナーにお願いしたら2年の歳月を費やし完成した至高の作品。常緑草でどこでも育つおもとの元気さが伝わってくるがやはり正式な名前は決まっていない。最近の悩みはアロエに間違えられること。

  • 株式会社萬年青介護
    元代表取締役
    桐木 優

桐木 優 上半身 110304

よく名前が「おもと」であると間違われる。でも否定しないそんな優しい心の持ち主。高校卒業後単身ブラジルで3年間のサッカー修行。プロ契約を勝ち取るも足首靱帯断裂の大怪我で引退。今も足首には人工靱帯が入っている。帰国後人材派遣会社で介護事業に携わった後、株式会社萬年青介護設立。在宅介護の理想のためには医療的知識と技術が不可欠と判断し介護事業の傍ら夜学に通い鍼灸あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得。介護支援専門員。介護福祉士。保育士。元議員として介護現場の声なき声をあげるとともに、会社での立場は一パートケアマネに格下げ中。

  • おもと鍼灸治療院
    院長
    桐木 優

桐木 優 上半身 110304-2

元社長であり先生。夜の街では以前から両方の名で呼ばれていた。今はまた別の意味でも先生稼業。古典好きで勉強ばかりしているので変人扱いされているが実は普通の人。東洋鍼灸専門学校卒業。鍼師。灸師。あん摩マッサージ指圧師。保育士。日本内経医学会運営委員。日本伝統鍼灸学会役員。東洋鍼灸専門学校同窓会幹事。自然治癒力の向上を基本とする社会保障政策に挑む元議員としての顔も併せ持つ。

  • その他スタッフ一同随時公開予定!

多摩センター駅徒歩4分。多摩ニュータウン通り沿いにある、介護と鍼灸マッサージ治療で在宅生活を支援している事業所です。保育士もいるので子育て中の方も安心。多摩市、稲城市、町田市、八王子市を中心に活動しています。